BPM -Blog Post Man-

自由気ままに、好きな事を書くBlog

スマートフォン:Pixel3の感想

iPhoneユーザーです。

Apple信者のつもりはありませんでしたが、スマホのメインはiPhoneSEで、PCではMacBookを使用しているあたり、立派なApple信者になりはてているようです。

 

f:id:Key-Bass:20190505220705p:plain

 

ですが、この度Android端末を購入。

購入したのはGoogle純正のスマホ『Pixel3』です(ノッチ無しのほう)

 

以前もAndroid端末は持っていて、Xperia X compactです。

ですが、ここ1年ほどでcompact君が謎の再起動を頻繁に起こすようになり、動作もなにかもっさりしてきたので、初期化を試したりしたのですが、どうにも改善傾向が見られず……そろそろ引退させるかなと考え始めました。

 

という事で、SIMフリーで端末だけを購入できる機種は何かないかなと探したところ、そもそも日本だと“新品での端末だけ購入”のハードルが高くて、これだという機種が見つかりにくいのが現状。

中古で探せばいくらでも見つかるんですけどね。

サブ機としてなので、中古でもよかったのですがせっかくなので新品で何かないかなと探しました。

そんな中で、Googleの純正スマホであるPixel3であればGoogleのストアからSIMフリー版が購入できるわけです。

もっとも、Googleのストアで購入すると良いお値段になるので実際にはAmazonで少しでも安く売っていたPixel3を購入したのですが……そんなPixel3をしばらく使ってみたので感想を書いてみようと思います。

 

 

  • 性能

と言っても、比較対象のスマホを持っていないので例えばiPhoneXSとPixel3のどっちが性能的に上なんてのは、体感としてはわかりません。

そこらへんはガジェットに詳しいライターさんが、しっかり比較した記事を書いているしYoutubeにも動画がたくさんアップされているので、そちらを探して頂ければと思います。 

なので、Pixel3単体を触った感触として書きます。

 

一言で言うなら「ヌルサク」です。

 

Androidで、iPhoneなみにヌルヌルでサクサクに動いたのに触ったのは、実は初めてです。

いえ、嘘です。ごめんなさい。

仕事柄、最新機種含めていろんなスマホに触る機会があるので、直近の最新機種なら割とどれもヌルサクに動きます。

Android端末も進化したものです……昔のAndroid端末は、サクサクではあってもヌルヌルな動作はiPhoneに劣っていました。

スクロールにしろスワイプ操作にしろ、なにか引っかかりがあり何故かもどかしい思いでした。

それがPixel3では完全に解消されています。

綺麗にヌルヌルに動作してくれます。

この先、1年と使い続けても同じ調子を保ってくれるのかは、今後次第ですけどね。

 

  • UI

Androidといえばナビゲーションバー(画面下部にあった『 < ◯ □ 』のやつです)が特徴でしたがAndroid 9 Pieでちょっとだけ変化があり、基本ホームボタンだけが常時表示されており必要に応じてバックキーなどが表示されるようになりました。

タスク表示も、iPhoneX以降の下からスワイプする事でタスク一覧が表示されるのとほぼ同じ操作で表示されますので、そんなに戸惑う事はないかなと感じます。

これは、AndroidiPhoneユーザーからすんなり移行しても操作に戸惑う事がないように、Googleが意図的に似せたんだと勝手に思っています。

 

ですのでUIはiPhoneユーザーであっても、すんなり受け入れられるのではないでしょうか?

ここ数年で、そもそもスマホ操作という概念自体が浸透しきっているので、どちらかしか使った事がない人であれば最初は戸惑うかもしれませんが、1日程度で順応できると思います。

細かい操作自体はもちろんiOSと違いますが、システム的な操作などは似通っているものも多いですし。

さすがに今普及しているスマホの元祖的な初代iPhoneスマホ自体の元祖ではないです)が登場してから10年以上経つと、どちらのOSであっても必要な機能と操作が残ってくるものなので、操作感としては似通ってくる部分も多くなるのです。

AndroidiOSも、どっちも操作方法をパク……似せていった結果ともいえますが……

 

  • カメラ

みんな大好き! スマホのカメラ。

自撮り棒なんて使っているところを見られたら黒歴史に閉まって墓穴まで持って行きたいと勝手に感じている自分は、そもそもカメラ性能をほとんど重要視していません。

そもそも写真の良し悪しに文句が言えるほどの知識も経験もないので、これも感じたままを言いますが、「まぁ、いいんじゃないですかね?」程度にしか感じていません。

 

一応、iPhoneSEと比較で、ほぼ同じ角度から同じものを撮ってみましたけれども。

f:id:Key-Bass:20190505232945j:plain

iPhoneSE

f:id:Key-Bass:20190505233042j:plain

Pixel3

うーん、やはり素人の自分には良し悪しの優劣がまったくわかりません。

っていうか、iPhoneSEのほうが色合い良くない? と見えます。

貼ってる写真間違ってないよね……

(書きながら不安になったので、ちゃんと確かめました。合ってます)

 

解像度? ですかね。

それはさすがにPixel3のほうが綺麗に撮れているなーとは見えますけどね。

 

カメラ性能に関しては、詳しい人が書いているサイトがあると思うので、そちらをみてください。その方が参考になるでしょう。

話題の夜景とかポートレートとか、そちらを撮ってみたら印象がガラリと変わるかもしれません。今度やってみます。

 

しかし、これは逆? にいえば、ここ数年でスマホのカメラ性能は桁違いにアップしてきていますので、素人程度が比較に撮ってみても性能アップしているのかなんてわからないのです。

カメラすごいでしょ! みたいな事を言われても「ふーん」程度にしかならないのです。

ですので、いまのカメラ性能を維持してくれれば向上させる必要ないのではないでしょうか。もうカメラ性能アップさせて端末の価格アップするのやめてください。

 

  • Pixel3を選んだ理由

まぁ、一番の理由はデザインだったんですけどね。

あれこれ書きましたが、性能なんて二の次なのです……自分は……(さすがにデザインだけが秀でていて、性能がクソすぎれば話は別ですが)

 

直近で発売されているAndroid機種のなかで、ダントツのデザイン性を持っているのはPixel3だけだと感じています。

デザインの良し悪しなんて、結局は個人の感性に左右されるのでPixel3のデザインがつまらないと言う人もいるでしょう。

(実際、どこのサイトか忘れましたがデザインがつまらなくて、他機種より見劣りしているとか書いているところがあったような気がします)

自分の中では圧倒的にナンバーワンの良さだったので、実はほぼPixel3一択でした。

一応、ZenfoneとかGalaxyとか、話題のHUAWEI端末などなどで比較はしましたが、Pixel3が一番しっくりくるデザインでした。

Zenfoneはわりと最後まで、どっちにしようか考えましたけれども。

 

昔は、AndroidスマホといえばソニーXperia一択ぐらいXperiaに首ったけでしたけれども、それも昔の話。

今のXperiaは、本当にダメになりました。

なにがダメって、背面のラウンド形状が大嫌いなのです。

2…いや3世代前ぐらいでしょうか、その時代は背面がラウンド形状のスマホばかり。

ラウンド形状は手にフィットする? するわけねぇだろボケが! って今でも言えます(あくまで、個人の感性によるものですよ!)

そんな中でXperiaはフラットな背面を持ったスマホで「さすがソニーわかっているな!」と思っていたのに、最近はラウンド形状のデザインになり「ソニーもついに終焉か……」と勝手に見切りをつけていました。

新しいXperiaはまたフラットな背面に戻ったみたいですが、時すでに遅し。

Pixel3を購入してしまったので、購入予定はなしです。予算もないし……

 

あと他の理由としては、条件として以下の二つはマストでした。

 

SIMフリー端末である事

・機種のみ購入できる事

 

SIMフリーだけなら条件は簡単にクリアできるのですが、機種のみ購入がハードルが高いのです。

いや、ハードルが高いというか面倒臭いのです。

ネットショップを漁ればいくらでも見つかりますが、店頭購入では新品ではまず無理で中古ぐらいしか選択肢がありません(というか、自分は他に知りません。店頭でも回線契約せずに新品SIMフリー端末を購入できる方法があるなら、誰か教えてください……)話が逸れました。

ですので、ネット購入できるAndroidで一番デザインに優れているPixel3を購入したのです。

性能的にも、満足できるものなのでiPhoneSE2(最近はiPhoneXEとも言われていますね)が出るまではメインにしてもいいかな? なんて思い始めてもいます。

買って損はないんじゃないかなと思えるスマホでした。